【デュエルリンクス】WCS最終予選終了! 結果発表と使用デッキを公開!

デッキ詳細

スキル

三星降格(迷宮兄弟)

モンスター9枚

3《エレクトロ軍曹》
3《竜の騎士》
3《フレイム・オーガ》

魔法6枚

1《撲滅の使徒》
3《至高の木の実》
2《二重召喚》

罠5枚

2《お家おとりつぶし》
3《燃え上がる大海》

エクストラデッキ5枚

3《青眼の究極竜》
2《マスター・オブ・OZ》

デッキ解説

WCS最終予選開始時は以前紹介した【三星降格ブラマジ】を使用していたが、使用カードもプレイングも対策されていた為、2日目からは上記の【三星降格炎属性】に変更。

フリーチェーンの除去効果を持つ罠カードを多く採用できることから【三星降格ブラマジ】や【サクリファイス】などに対して相性が良く、除去と展開で速攻勝利を狙えることも少なくなかった。

ただ、【メタビート】や【フライング寄生】などに対してはとことん弱く、実力と時間が全く足りなかったこともあって、最終順位は決して誇れるほどの結果に終えることができなかった。

とはいえ、自分なりに最善を尽くすことはできたので後悔はなく、UR・SRカードの交換権も問題なく取得できたので、最低限の目的は果たせたといえる。

次回の大規模な大会がいつ頃開催されるのかは私の知るところではないが、そのときは今回のリベンジをしたい。

参考動画

SAKAZUKI GAMES DUEL LINKS – YouTube

関連商品

【Amazonで検索】
【楽天市場で検索】
【遊戯王ADS動画を視聴】
【デュエルリンクス動画を視聴】

コメントを残す