【デュエルリンクス】迷宮兄弟でレジェンドデュエリスト相手に確定スコア8000点で高速スキル集め!【DUEL LINKS】

デッキ詳細

スキル

合体魔神招来(迷宮兄弟)

モンスター5枚

1《墓守の長》
3《墓守の召喚師》
1《墓守の従者》

魔法12枚

3《強欲なカケラ》
3《ワンダー・ワンド》
1《二重召喚》
2《ユニオン・アタック》
2《泉の精霊》
1《財宝への隠し通路》

罠3枚

3《強欲な瓶》

エクストラデッキ0枚

デッキ解説

迷宮兄弟のスキル「合体魔神招来」を使用したレジェンド周回デッキ。

迷宮兄弟のスキル「合体魔神招来」で1ターン目から《ゲート・ガーディアン》を特殊召喚できる為、特定のレジェンドデュエリスト相手であれば、それだけで完封できてしまう。

あとは、各種ドローソースで相手より早くデッキを引き切り、ラストターンにお馴染みの《墓守の従者》《ユニオン・アタック》で各種ボーナスを狙いながらワンキルする。

迷宮兄弟のスキル「合体魔神招来」のお陰で初期手札が《ゲート・ガーディアン》1枚のみに固定されていることから手札事故が起きる心配がない。

また、初期ライフポイントが500からスタートすることから「逆転勝利」「LPギリギリ」といったボーナスが最初から確定している。

今回のデッキは迷宮兄弟をLv.4まで育成すれば手に入るスキル「合体魔神招来」を使用している点や、シャイン加工カードが1枚もなくてもボーナスだけでスコア8000点を超える点、操作ミスさえしなければ100%周回が可能な点など、他のレジェンド周回デッキにはない魅力が多数存在しており、スキル集めやレアカード集めなど、様々な用途に応用しやすい。

周回可能なレジェンドデュエリストは、「闇遊戯」「真崎杏子」「インセクター羽蛾」「ダイナソー竜崎」「リシド」の5人。

「海馬瀬人」は《エネミーコントローラー》、「城之内克也」は《時の魔術師》、「孔雀舞」は《アマゾネスの射手》、「梶木漁太」は《水陸両用バグロス Mk-3》、「バンデット・キース」は《ツインバレル・ドラゴン》、「イシズ・イシュタール」は《墓守の審神者》がそれぞれ天敵で、周回には向かない。

参考動画

【デュエルリンクス】迷宮兄弟でレジェンドデュエリスト相手に確定スコア8000点で高速スキル集め!【DUEL LINKS】 – YouTube

関連商品

【Amazonで検索】
【楽天市場で検索】
【遊戯王ADS動画を視聴】
【デュエルリンクス動画を視聴】

コメントを残す