【デュエルリンクス】三星降格ブラマジでWCS予選のデュエルキングに到達しました

デッキ詳細

スキル

三星降格(迷宮兄弟)

モンスター10枚

1《リボルバー・ドラゴン》
3《クリボール》
3《青竜の召喚士》
3《ブラック・マジシャン》

魔法7枚

3《至高の木の実》
1《エネミーコントローラー》
3《千本ナイフ》

罠3枚

3《王者の看破》

エクストラデッキ5枚

3《青眼の究極竜》
2《マスター・オブ・OZ》

デッキ解説

今回のWCS予選は迷宮兄弟のスキル「三星降格」を主軸とした【三星降格ブラマジ】デッキでデュエルキングに到達でき、最終予選挑戦の権利の獲得に成功した。

迷宮兄弟のスキル「三星降格」で《ブラック・マジシャン》を召喚し、《千本ナイフ》《王者の看破》で場を制圧することを目的とした、スタンダードな構築に落ち着いている。

これといって特徴的な構築であるわけではないが、少なからず需要はあるだろうと考え、今回の記事で公開することにした。

とはいえ、やや運が良かった為に勝ち上がれたという側面もあり、まだまだ弱点も多いデッキには違いないので、最終予選ではもう少し練度の高いデッキで挑もうと思う。

参考動画

SAKAZUKI GAMES DUEL LINKS – YouTube

関連商品

【Amazonで検索】
【楽天市場で検索】
【遊戯王ADS動画を視聴】
【デュエルリンクス動画を視聴】

コメントを残す