【デュエルリンクス】お手軽超高打点!闇属性機械族を永続効果で次々強化!【DUEL LINKS】

デッキ詳細

スキル

バランス(闇遊戯)

モンスター10枚

3《ツインバレル・ドラゴン》
3《A・ジェネクス・パワーコール》
3《A・O・J ガラドホルグ》
1《ドリラゴ》

魔法5枚

2《ダークゾーン》
3《マシン・デベロッパー》

罠5枚

2《銀幕の鏡壁》
3《レアメタル化・魔法反射装甲》

エクストラデッキ0枚

デッキ解説

《A・ジェネクス・パワーコール》など3種類のカードを新規採用した【マシンビート】デッキ。

「打点を上げて物理で殴る」を体現したようなデッキであり、《A・ジェネクス・パワーコール》《ダークゾーン》《マシン・デベロッパー》で自分モンスター全ての攻撃力を大幅に強化して戦う。

大抵の場合、下級モンスターの攻撃力が2000を超え、強化カードが複数枚集まれば3000を超えることもある。

《マシン・デベロッパー》は上昇値が低いものの、機械族モンスターを蘇生する効果を持っている為、他の自分の闇属性モンスターを強化する《A・ジェネクス・パワーコール》や、特殊召喚成功時に破壊効果を発動する《ツインバレル・ドラゴン》と相性が良い。

モンスターと魔法・罠カードの噛み合いが重要となるデッキである為、スキルは「バランス」を採用している。

採用しているモンスターは全て機械族である為、バンデット・キースのスキル「シークレット・ドロー」でも構わないとは思うが、《レアメタル化・魔法反射装甲》と相性が悪い為、今回は安定性を高めることを優先した。

参考動画

【デュエルリンクス】お手軽超高打点!闇属性機械族を永続効果で次々強化!【DUEL LINKS】 – YouTube

関連商品

【Amazonで検索】
【楽天市場で検索】
【遊戯王ADS動画を視聴】
【デュエルリンクス動画を視聴】

コメントを残す