【デュエルリンクス】いないなら 送り付けよう ドラゴン族(バスブレ貫通ワンキル)【DUEL LINKS】

デッキ詳細

スキル

バランス(闇遊戯)

モンスター10枚

1《クリボール》
3《融合呪印生物-地》
3《水晶の占い師》
3《フレムベル・ドラグノフ》

魔法5枚

2《融合賢者》
3《融合》

罠5枚

2《強欲な瓶》
3《ギブ&テイク》

エクストラデッキ5枚

3《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》
2《超魔導剣士-ブラック・パラディン》

デッキ解説

《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》でワンキルを狙うネタデッキ。

《融合呪印生物-地》《フレムベル・ドラグノフ》を融合素材に《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》を融合召喚し、《ギブ&テイク》で《フレムベル・ドラグノフ》を送り付けることで、準備完了。

自身の効果で攻撃力が3800になった《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》で守備表示の《フレムベル・ドラグノフ》を攻撃して貫通ダメージが3600、《フレムベル・ドラグノフ》の戦闘破壊時の効果で効果ダメージが500、合計で4100のダメージが入り、ワンキルが成立する。

コンボに必要なカードは《融合呪印生物-地》《フレムベル・ドラグノフ》《融合》《ギブ&テイク》の4枚。

スキル「バランス」を採用していることから、初期手札が必ず「モンスター2枚:魔法1枚:罠1枚」の比率で設定される為、デュエル開始直後から高確率でコンボパーツが揃うことになり、もし揃わなかった場合でも《水晶の占い師》《強欲な瓶》の存在からすぐに手札を整えることができる。

あくまで「こういうこともできる」というだけのネタデッキなので、上記コンボ以外での勝ち筋はないも同然であり、1度でも妨害を受けると全てが水の泡になる為、当然のことながらランク戦などには向かない。

参考動画

【デュエルリンクス】いないなら 送り付けよう ドラゴン族(バスブレ貫通ワンキル)【DUEL LINKS】 – YouTube

関連商品

【Amazonで検索】
【楽天市場で検索】
【遊戯王ADS動画を視聴】
【デュエルリンクス動画を視聴】

コメントを残す