【デッキ詳細】暗黒の召喚神搭載型・三幻魔

※動画内で対戦毎に若干構築が変更されている場合があります

【モンスター21枚】

1《降雷皇ハモン》
1《幻魔皇ラビエル》
1《神炎皇ウリア》
3《D-HERO ディアボリックガイ》
3《死霊操りしパペットマスター》
3《暗黒の召喚神》
3《ダーク・グレファー》
3《ヘルウェイ・パトロール》
1《終末の騎士》
1《召喚僧サモンプリースト》
1《彼岸の悪鬼 ファーファレル》

【魔法13枚】

3《ダーク・バースト》
3《闇の誘惑》
1《増援》
2《テラ・フォーミング》
1《悪夢再び》
3《失楽園》

【罠6枚】

3《鏡像のスワンプマン》
3《リビングデッドの呼び声》

【エクストラデッキ15枚】

1《混沌幻魔アーミタイル》
1《彼岸の巡礼者 ダンテ》
1《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ》
1《セイクリッド・トレミスM7》
1《永遠の淑女 ベアトリーチェ》
1《No.24 竜血鬼ドラギュラス》
1《甲虫装機 エクサビートル》
1《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》
1《No.39 希望皇ホープ》
1《フォトン・バタフライ・アサシン》
1《鳥銃士カステル》
1《恐牙狼 ダイヤウルフ》
1《励輝士 ヴェルズビュート》
1《十二獣ドランシア》
1《十二獣ブルホーン》

【使用感】

《ダーク・グレファー》などで墓地に送った《暗黒の召喚神》を《死霊操りしパペットマスター》などで蘇生し、《暗黒の召喚神》で何度も三幻魔を特殊召喚するデッキ。
《暗黒の召喚神》による特殊召喚を目的にしているが、一応《幻魔皇ラビエル》《神炎皇ウリア》は正規召喚が可能な構築になっている。
とにかく《暗黒の召喚神》《失楽園》のカードパワーが光るデッキであり、効果対象耐性・効果破壊耐性を持った三幻魔はそう簡単には除去されない。
《暗黒の召喚神》の制約からややテンポの遅いデッキではあるが、《降雷皇ハモン》《失楽園》で強固な布陣を作り上げて少しずつ三幻魔を揃え、隙あらば《混沌幻魔アーミタイル》でフィニッシュしよう。

【参考動画】

【遊戯王ADS】暗黒の召喚神搭載型・三幻魔【YGOPRO】 – YouTube

【オススメノ商品】

9 Responses to “【デッキ詳細】暗黒の召喚神搭載型・三幻魔”

  1. いつも動画を拝見させていただいております!
    このデッキに手札誘発や神の罠シリーズを入れるとしたらどのような構築になりますか?

    • 枠が足りないデッキなので、手札誘発モンスターや《神の通告》などを採用するのは難しいと考えます。
      どうしても採用したいということであれば、《鏡像のスワンプマン》《リビングデッドの呼び声》あたりを抜き、《増殖するG》《神の通告》あたりを新たに採用する、といったところでしょうか。
      デッキ枚数を41枚以上にする、ということも視野に入れるべきかもしれません。

      • 返信ありがとうございます!
        参考にしてデッキを組みたいと思います。
        本当にありがとうございました!

  2. 動画拝見しました!
    ドランシアとブルホーンの使い道はどのようにすればいいのでしょうか?

    • 墓地肥やしの役割を終えたレベル4モンスターをエクシーズ素材にして《十二獣ブルホーン》をエクシーズ召喚した後、その《十二獣ブルホーン》に《十二獣ドランシア》を重ねてエクシーズ召喚することになります。
      《十二獣ドランシア》はフリーチェーンの破壊効果を持っており、様々な場面に対応できる除去カードとして機能します。

  3. 現在こちらのデッキを参考にさせてもらっているのですが、ファーファレルの採用理由と用途を詳しく教えてもらえませんか?

    • 《彼岸の悪鬼 ファーファレル》は闇属性・悪魔族であり、闇属性・悪魔族のサポートカードを中心に構築しているこのデッキ全般と相性が良いです。
      また、一時的ではあるものの除去カードとして機能しますし、《永遠の淑女 ベアトリーチェ》で相手ターンに墓地へ送ると効果的です。
      また、万が一《混沌幻魔アーミタイル》を出せても攻撃を止められ、そのターン中に仕留められなかった場合、次のターン、攻撃力0の《混沌幻魔アーミタイル》が的になってしまうので、《彼岸の悪鬼 ファーファレル》で一時的にフィールドから離すことでそれを回避することもできます。

    • 最終的な構築に《闇次元の解放》は採用しませんでしたので、記載しませんでした。

コメントを残す