【デッキ詳細】新規テーマ「天気」!!!!

デッキ詳細

モンスター16枚

1《極天気ランブラ》
3《雷天気ターメル》
3《晴天気ベンガーラ》
3《曇天気スレット》
3《雨天気ラズラ》
3《雪天気シエル》

魔法11枚

3《地獄の暴走召喚》
3《雪の天気模様》
2《雨の天気模様》
1《曇りの天気模様》
2《晴れの天気模様》

罠13枚

3《波紋のバリア -ウェーブ・フォース-》
3《魔封じの芳香》
3《スキルドレイン》
3《雷の天気模様》
1《オーロラの天気模様》

エクストラデッキ15枚

1《No.30 破滅のアシッド・ゴーレム》
1《No.47 ナイトメア・シャーク》
1《幻影騎士団ブレイクソード》
1《超量機獣グランパルス》
1《機装天使エンジネル》
1《トポロジック・ボマー・ドラゴン》
1《ファイアウォール・ドラゴン》
1《電影の騎士ガイアセイバー》
2《虹天気アルシエル》
1《デコード・トーカー》
1《アカシック・マジシャン》
1《ミセス・レディエント》
1《プロキシー・ドラゴン》
1《マスター・ボーイ》

デッキ解説

「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ」新規テーマの【天気】デッキ。

「天気」魔法・罠カードで「天気」モンスターに効果を付与し、除外と帰還を繰り返しながらそれらの効果を発動し続け、少しずつ盤面を固めていく動きが基本となる。

「天気」モンスターに「天気」カードをサーチできる効果を付与する《雪の天気模様》が特に重要となる為、《雷天気ターメル》《雪天気シエル》の効果で序盤からフィールドに呼び出し、その効果で手札を整えたい。

その後、《雨の天気模様》で相手セットカードをバウンスし続けたり、《雷の天気模様》で相手モンスターをバウンスし続けたりしながら相手の行動を妨害し、《晴れの天気模様》で追撃を行うなどして相手LPを削っていく。

《曇天気スレット》は一見すると受動的な効果のように思えるが、《雷天気ターメル》《晴天気ベンガーラ》と組み合わせることで「天気」魔法・罠カードを一気に増やすことができる優秀なモンスターである。

《雨の天気模様》は《魔封じの芳香》と組み合わせることで、相手の罠カードだけでなく魔法カードもほぼ封殺することができるようになり、永続カードの多い【天気】の天敵である《ハーピィの羽根帚》などの対策にもなる。

「天気」魔法・罠カードで「天気」モンスターに付与した効果は発動コストとして自身を除外する必要がある為、《スキルドレイン》の影響を受けることなく効果処理に移ることができるが、「天気」モンスターの元々の効果は一部を除いて無効になってしまう為、発動タイミングには気を付けたい。

【天気】は、ある程度「天気」モンスターと「天気」魔法・罠カードが揃った中盤以降の戦いに強いテーマという印象で、一度パターンに入ると抜け出すことが困難になる、相手からしたら面倒極まりないデッキだろう。

ただ、盤面を固める前にカードを除去され続けると厳しい戦いを強いられることになる為、序盤をいかにして凌ぎ、パーツを集めるかということが重要となる。

参考動画

【遊戯王ADS】新規テーマ「天気」!!!!【YGOPRO】 – YouTube

関連商品

画像の説明文
【Amazonで購入】
【楽天市場で購入】
【参考動画を視聴】

One Response to “【デッキ詳細】新規テーマ「天気」!!!!”

  1. 動画見させていただきました、天気を組もうと思っているので参考になりました!そこで質問なのですがスキドレ状況下で尚且つ雪の天気模様が存在するとき、雪の天気模様の効果を得られる位置へシエルを召喚した場合ならチェーン1:シエル召喚時効果、チェーン2:雪の天気模様による付与効果、で召喚時の効果も使えるようになりますか?(解決時にフィールドにいないのでスキドレの効果を受けない?)

コメントを残す