【カード考察】5月20日(土)発売『Vジャンプ7月特大号』に「リンク・ディサイプル」が収録!

カード詳細

《リンク・ディサイプル》
リンク・効果モンスター
リンク1/光属性/サイバース族/攻 500
【リンクマーカー:下】
レベル4以下のサイバース族モンスター1体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先のモンスター1体をリリースして発動できる。自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

カード考察

【サイバース族】にリンクモンスターが新たに登場。
レベル4以下のサイバース族モンスター1体でリンク召喚できる為、【サイバース族】では起点を作るリンクモンスターとして展開に貢献してくれることだろう。
一方で、レベル4以下のサイバース族モンスターは種類が少なく、汎用性に富んだモンスターが少ないことから、【サイバース族】以外のデッキでの採用は難しい。
リンク先のモンスター1体をリリースして手札交換を行える効果を持っているが、ただ発動するだけではボードアドバンテージ的に損をしてしまう。
展開に必要ない余ったトークンをリリースしたり、墓地へ送られることで効果を発動できるモンスターをリリースするなどして、効果的に運用したい。
実用性はないかもしれないが、変わったところでは、「手札を1枚選んでデッキの一番下に戻せる」点を活かして、《魔導雑貨商人》《名推理》などで一気にデッキを掘り進めるといった動きも可能。

公式動画

【遊戯王】Vジャンプ7月特大号付録カード「リンク・ディサイプル」を解説! – YouTube

オススメノ商品

コメントを残す