【カード考察】4月15日(土)発売『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に「闇の進軍」が収録!

カード詳細

《闇の進軍》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の「ライトロード」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。その後、手札に加えたそのモンスターの元々のレベルの数だけ、自分のデッキの上からカードを除外する。

カード考察

【ライトロード】に通常魔法が新たに登場。

「ライトロード」モンスター1体をサルベージできる優秀な効果を持つ。

ただ、名称ターン1制約がある上、サルベージ以外の効果を持たない、10期カードにしては控えめな性能である。

また、サルベージしたモンスターの元々のレベルの数だけデッキを除外する必要がある為、【ライトロード】で使用するよりも【トワイライトロード】で使用する方が効果的のように思えるが、この除外効果を活かすという手もある。

《ネクロフェイス》などの自身が除外された際に発動する効果を持つカードを多めに採用しつつ、《紅蓮魔獣 ダ・イーザ》などの除外枚数を参照する効果を持つカードをフィニッシャーにすることで、一風変わった【ライトロード】デッキを組めるかもしれない。

関連商品

画像の説明文
CODE OF THE DUELIST
発売日:2017年4月15日 (土)
【楽天市場】【Amazon】
【参考動画まとめ】

コメントを残す