【カード考察】4月15日(土)発売『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に「星遺物の導き」が収録!

カード詳細

星遺物の導き [通常罠]
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「星遺物」モンスター1体を除外し、自分の墓地のモンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。

カード考察

【星杯】に通常罠が新たに登場。

手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から「星遺物」モンスター1体を除外するだけで、モンスター2体を蘇生できる。

この効果で蘇生するモンスターには指定がないことから応用が利きやすく、発動コストも揃えやすくなるようであれば、【星杯】以外のデッキでも見かけるようになるかもしれない。

蘇生したモンスターはそのターン戦闘に参加できないが、効果は無効にならない為、《星杯の妖精リース》の特殊召喚時効果などは問題なく使用できる。

関連商品

画像の説明文
CODE OF THE DUELIST
発売日:2017年4月15日 (土)
【楽天市場】【Amazon】
【参考動画まとめ】

コメントを残す