【カード考察】4月15日(土)発売『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に「星遺物との邂逅」が収録!

カード詳細

星遺物との邂逅 [フィールド魔法]
①:フィールドの「星杯」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
②:1ターンに1度、自分フィールドの表側表示の「星杯」モンスターが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地の「星杯」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

カード考察

【星杯】にフィールド魔法が新たに登場。

①の効果から《イグニッションP》《メタモルF》などのフィールド魔法を有するテーマと同様の背景があることが伺える。

②の効果は受動的な効果であり、能動的に発動しにくい点が惜しいが、戦線を維持しやすくなるので、1枚くらいなら採用しても良いかもしれない。

また、墓地に《星杯の妖精リース》などを置いておくことで、相手の除去を牽制することもできる。

なお、②の効果で蘇生できるのは守備表示で存在できるモンスターのみ、つまりリンクモンスターは蘇生できない点には注意したい。

関連商品

画像の説明文
CODE OF THE DUELIST
発売日:2017年4月15日 (土)
【楽天市場】【Amazon】
【参考動画まとめ】

コメントを残す