【カード考察】4月15日(土)発売『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に「星杯神楽イヴ」が収録!

カード詳細

星杯神楽イヴ [魔法使い族/水/リンク2/ATK 1800]
種族と属性が異なるモンスター2体
①:リンク状態のこのカードは戦闘・効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。
②:このカードのリンク先のモンスターが効果で破壊される場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。
③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

カード考察

【星杯】にリンクモンスターが新たに登場。

リンク素材に「星杯」モンスターは要求されておらず、ある程度種族と属性が異なるモンスターを複数種類採用しているデッキであれば、【星杯】以外でも採用を検討できる。

当然、【星杯】でも採用可能であり、種族と属性がバラバラの【星杯】では《星杯剣士アウラム》とほぼ同じ条件でリンク召喚できる。

①の効果は同名モンスター2体を並べるなどの方法で簡単に成立する割に強固な布陣を敷くことができるが、昨今では対象を取らない破壊以外の除去方法も増えているので過信はできない。

②の効果でリンク先のモンスターの身代わりになることができ、どうしても効果破壊されたくない主力モンスターを維持する為に重宝することだろう。

③の効果は、「星杯」リンクモンスターの共通効果で、リンクモンスターを素材にリンク召喚を行うことで更なる展開を狙えるようになっている。

関連商品

画像の説明文
CODE OF THE DUELIST
発売日:2017年4月15日 (土)
【楽天市場】【Amazon】
【参考動画まとめ】

コメントを残す