【カード考察】2017年1月14日(土)発売『マキシマム・クライシス』に「真竜剣皇マスターP」が収録!

カード詳細

《真竜剣皇マスターP》
効果モンスター
星8/光属性/幻竜族/攻2950/守2950
このカードを表側表示でアドバンス召喚する場合、モンスターの代わりに自分フィールドの永続魔法・永続罠カードをリリースできる。
(1):このカードは、このカードのアドバンス召喚のためにリリースしたカードと元々の種類(モンスター・魔法・罠)が同じカードの効果を受けない。
(2):アドバンス召喚したこのカードが存在する場合、1ターンに1度、自分の墓地の永続魔法・永続罠カードを1枚除外し、このカード以外のフィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。

カード考察

【真竜】に強力な効果を持つモンスターが新たにが登場。

《真竜剣皇マスターP》は種族・属性が同じことや、リリースしたカードと元々の種類が同じカードの効果を受けない効果から、《真竜機兵ダースメタトロン》を意識して作られたカードだと想像できる。

しかし、《真竜機兵ダースメタトロン》とは異なり、表側表示でアドバンス召喚する場合のリリースは通常通りの2体で済むが、それと同時に、モンスター・魔法・罠カード全てへの効果耐性を得ることもできないという点には注意。

《真竜剣皇マスターP》の②の効果は、【真竜】であれば、実質的にノーコストで毎ターン、フリーチェンの除去を行えるというもの。

相手ターンでも発動できる効果なので、相手フィールドのカードを破壊して相手の戦略を崩すということが基本的な運用方法になるとは思うが、自身以外の自分フィールドのカードも破壊できるので、バトルフェイズ中に《真竜皇リトスアジムD》などを破壊すると追撃を行えるということは覚えておいて損はないだろう。

関連商品

画像の説明文
マキシマム・クライシス
発売日:2017年1月14日 (土)
【楽天市場】【Amazon】
【参考動画まとめ】

コメントを残す