【カード考察】2017年1月14日(土)発売『マキシマム・クライシス』に「巨大要塞ゼロス」が収録!

カード詳細

《巨大要塞ゼロス》
フィールド魔法
(1):このカードの発動時の効果処理として、デッキから「ボスラッシュ」1枚を手札に加える事ができる。
(2):自分フィールドの「巨大戦艦」モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(3):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札から「巨大戦艦」モンスター1体を特殊召喚する。
(4):自分フィールドに「巨大戦艦」モンスター召喚・特殊召喚された場合に発動する。そのモンスターに、自身の効果で使用するカウンターを1つ置く。

カード考察

【巨大戦艦】にフィールド魔法が新たに登場。

【巨大戦艦】は遊戯王GX時代に登場したテーマであり、まさかこのタイミングで新規カードが登場するとは誰も予想できなかっただろう。

そんな《巨大要塞ゼロス》の効果は既存の【巨大戦艦】の問題点をいくつも解決してくれるものだった。

①と③は《巨大要塞ゼロス》登場まで【巨大戦艦】唯一のサポートカードだった《ボスラッシュ》をサポートする効果となっている。

①の効果で《ボスラッシュ》をサーチし、③の効果で《ボスラッシュ》のデメリットである「このカードのコントローラーは通常召喚できない。」をすり抜けながら「巨大戦艦」モンスターを展開することができる。

また、②と④の効果は「巨大戦艦」モンスターそのものを大幅に強化する効果となっている。

②の効果で攻撃力と守備力を500という決して馬鹿にならない数値アップさせ、「マジェスペクター」モンスター同様の効果耐性を付与し、④の効果でカウンターを1つ増やすことができるので、効果破壊にも戦闘破壊にも強固な耐性を持つモンスター群があっという間に完成することになる。

《巨大要塞ゼロス》旧テーマ救済枠としての新規カードの中では群を抜く性能でありながら、それまでの問題点を的確に解決する、非常に優秀なカードだといえるだろう。

関連商品

画像の説明文
マキシマム・クライシス
発売日:2017年1月14日 (土)
【楽天市場】【Amazon】
【参考動画まとめ】

コメントを残す