【カード考察】2月11日(土)発売『20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE』に「ドン・サウザンドの契約」が収録!

カード詳細

《ドン・サウザンドの契約》
永続魔法
「ドン・サウザンドの契約」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは1000LPを失い、それぞれデッキから1枚ドローする。
(2):お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの(1)の効果でドローしたカードを公開し続ける。
(3):このカードの効果で手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、モンスターを通常召喚できない。

カード考察

異質な効果の永続魔法カードが新たに登場。

このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは1000LPを失い、それぞれデッキから1枚ドローする、という過去に例を見ない効果を持つ。

《ドン・サウザンドの契約》は永続魔法カードなので、発動時に《サイクロン》などで破壊されると①の効果は適用されないが、既に表側表示で存在している状態で発動する効果ではないので、《幽鬼うさぎ》などでは破壊されない。

また、②の効果で、お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの①の効果でドローしたカードを公開し続ける必要があるので、発動後は実質的にお互いに相手の戦略が丸見えになる。

さらに、手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、モンスターを通常召喚できなくなる、という限定的ではあるものの強力な制圧効果も内蔵している為、魔法カードの枚数が少ないデッキや通常召喚に重点を置いていないデッキであれば、相手だけ通常召喚させないといった戦略も考えられる。

関連商品

画像の説明文
20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE
発売日:2017年2月11日 (土)
【楽天市場】【Amazon】
【参考動画まとめ】

コメントを残す